成安造形大学【キャンパスが美術館】「what I’ve chosen | what I chose vol.4」

7月に学内で行われる展覧会をご紹介します!

■ 2015年7月13日(月)より、成安造形大学【キャンパスが美術館】主催のグループ展「what I’ve chosen | what I chose vol.4」が開催されます。

メディアデザイン領域卒業生で 現在、情報メディアセンターで勤務されている山本友輔さん(2010年卒グラフィックコース)、メディアデザイン領域 助手で勤務されている塩谷啓悟さん(2011年卒グラフィックコース)、岸本倫子さん(2014卒グラフィックコース)、総合領域 助手で勤務されている高辻ゆづきさん(2012年卒写真コース)が参加されています。

Vol.4

Flyer|design: SHIOTANI Keigo

%E5%87%BA%E5%93%81%E4%BD%9C%E5%AE%B6

Flyer|design: SHIOTANI Keigo

 

本展は美術、デザインなどを学んだのち「つくることを選んだ」作家や、デザイナーとして活躍する本学の職員/助手/アシスタントに焦点をあてた展覧会です。
つくろうと思ったきっかけは何か。
何を目的に制作を続けているのか。
どのような視点で世界と向き合っているのか。
つくることを選んだという共通のキーワードを基に、美術大学で教育に関わる彼らの作品を展示致します。
是非ご覧ください。

__

「what I’ve chosen | what I chose vol.4」

会期:2015年7月13日(月) – 8月1日(土) 12:00〜18:00 ※日曜休館 ※7月25、26日はオープンキャンパスの為オープン(10:00 – 16:00)

会場:成安造形大学【キャンパスが美術館】ギャラリーアートサイト/ギャラリーウインドウ

出品作家:今岡 一穂/岡本 里栄/岸本 倫子/楠本 孝美/塩谷 啓悟/高辻 ゆづき/福田 真知/藤井 俊治/明界 要介/森糸 沙樹/森田 存/山本 友輔

詳細は【キャンパスが美術館】ウェブサイトまで→http://www.seian.ac.jp/gallery/

  • seian
  • このページのトップへ △