学内展覧会情報

6月に学内で行われる展覧会2つご紹介します!

■ 2015年6月8日(月)より、成安造形大学【キャンパスが美術館】主催のグループ展「what I’ve chosen | what I chose vol.3」が開催されます。

メディアデザイン領域卒業生の吉田 周平さん(写真クラス2004年卒業)/ 和田 なづ菜さん(グラフィックデザイン2015年卒業)/ 現在、メディアデザイン領域 領域アシスタントで勤務されている益岡裕子さん、大巻弘美さんが参加されます。

Flyer|design: SHIOTANI Keigo

Flyer|design: SHIOTANI Keigo

Flyer|design: SHIOTANI Keigo

Flyer|design: SHIOTANI Keigo

本展は美術、デザインなどを学んだのち「つくることを選んだ」作家や、デザイナーとして活躍する本学の職員/助手/アシスタントに焦点をあてた展覧会です。
つくろうと思ったきっかけは何か。
何を目的に制作を続けているのか。
どのような視点で世界と向き合っているのか。
つくることを選んだという共通のキーワードを基に、美術大学で教育に関わる彼らの作品を展示致します。
是非ご覧ください。

__

「what I’ve chosen | what I chose vol.3」

会期:2015年6月8日(月) – 6月27日(土) 12:00〜18:00 ※日曜休館 ※6月7日は、オープンキャンパスの為プレオープン(10:00 – 16:00)

会場:成安造形大学【キャンパスが美術館】ギャラリーアートサイト/ライトギャラリー/ギャラリーウインドウ

出品作家:右近 あかね/大巻 弘美/片岡 萌子/佐野 耕平/信ケ原 良和/四間丁 愛/武田 梨沙/田村 園/多羅 信綱/益岡 裕子/松井 亜希子/宮城 夏実/山下 亜希子/芳木 麻里絵/吉田 周平/和田 なづ菜

 

 

■ メディアデザイン領域にドイツから交換留学中のガブリエラ・キューンハート=アルバレズさんとアンドレ・ホッフマーンさんがイラストレーション領域の学生とグループ展を開催します。

“Mabataki”をテーマとした写真・映像・イラスト展です。是非ご覧ください。

Image

Image

 

__

「Mabataki -Every moment was new-」

会期:2015年6月3日(水) – 6月13日(土) 12:00 – 18:00 ※6月7日(日) 10:00 – 16:00

会場:成安造形大学【キャンパスが美術館】スパイラルギャラリー

 

詳細は【キャンパスが美術館】ウェブサイトまで→http://www.seian.ac.jp/gallery/

  • seian
  • このページのトップへ △