奨励賞受賞/京都国際インディーズ映画祭・京都映像アワード 2014

10月18日、京都国際インディーズ映画祭・京都映像アワード 2014の受賞式が京都・大江能楽堂で行われ、メディアデザイン領域 映像・放送コース4年生 塚原真梨佳さんが奨励賞を受賞しました。国内外から応募された211作品の中からの受賞でした。

 

京都国際インディーズ映画祭・京都映像アワード 2014ポスター

京都国際インディーズ映画祭・京都映像アワード 2014ポスター

 

受賞作品「Dear Flying SHISA」は作者の父親を描いたドキュメンタリーで本年1月、「市民がつくるTVF(東京ビデオフェスティバル)2014」でも優秀賞を受賞した作品です。

京都映像アワードは、普段私たちの身の周りにある「モノやコト」に目を向け、私たちの日常に潜む優れた価値 を掘り起こし、再発見する映像を評価するコンテストです。

詳細は京都国際インディーズ映画祭・京都映像アワード 2014公式サイトを参照ください。
http://kyoto-media-arts-lab.jp/info/info-143/

「Dear Flying SHISA」ついては以下、過去のトピックを参照ください。

優秀賞受賞 / 市民がつくるTVF(東京ビデオフェスティバル)2014
http://seian-mediadesign.jp/2014/01/20/yushushou/

 

 

 

  • seian
  • このページのトップへ △