2012秋の芸術月間 「CHI-KEI|風土のかたち、ながめ、かかわり」 お知らせ

 

秋の芸術!

28日間の会期中、本学のギャラリーでは沢山の展覧会・イベントが開催されます!

「ちけい」というキーワードから「地形」「地景」「地係」など、さまざまな当て字を作ることができますが、それらから感じられるイメージを膨らませ、展開されます。

2003年、ビデオクラス卒業生の飯川雄大さんがギャラリーアートサイトで展覧されます。

今夏の個展で発表された「なんとなく見えてなくなって、なんとかく見えてくる」光の深い

グラデーションをつくり出した写真作品《Fade out, Fade up》シリーズを中心にさらに

発展させた内容の作品となります。 どうぞお楽しみに!

また、ゲストに横浜美術館主任学芸員 木村絵理子様をお迎えし、アーティストトークも開催されます。

ぜひお越しください!

 

 

2012秋の芸術月間 セイアンアーツアテンションVOL.3

「CHI-KEI|風土のかたち、ながめ、かかわり」

会期:10月21日[日]−11月25日[日] 12:00 − 18:00

休館:11月12日[月]−11月15日[木]

特設サイトはこちら。(最新情報をご覧頂けます。)

 

オープニングパーティ 10月21日[日] 16:00−18:00
場所:カフェテリア「結」 参加自由|無料(ドリンク代は別料金)

(川魚や佃煮など、旬の食材をつかった地元の料理が振る舞われます!)

 

ギャラリーアートサイト

飯川雄大「FADE OUT, FADE UP」* 10月21日[日]−11月11日[日]

 

アーティストトーク

ゲスト:木村絵理子(横浜美術館主任学芸員)
11月10日[土]16:00−17:30

 

その他の展覧・イベントは、上記特設サイトをご覧下さい。

 

  • seian
  • このページのトップへ △