rimacona展 搬入《3》

こんにちは。

ほんとうに天気がよくて、暑いですね! 琵琶湖もよく見えます。

rimaconaさん搬入3日目のスタート。

おや?

これは、草刈マシン[JOHN DEERE]!

初夏から[JOHN DEERE]は、芝を何度も刈って大活躍しています。

 

バッタっぽい表情

リアタイヤのダイナミズム!大地を蹴散らします!

 

 

話しがそれました。。

昨日の、rimacona展の搬入の様子を、ご覧に入れたいと思います。

楽しみにしていた、「あれ」が持ち込まれました!よ。

 

sonihouseさんの、12面体スピーカー“scenery” です。

会場に音が入ると、空間がゆたかになりますね。無指向性とスピーカーとも言われ、

空間全体から音が鳴っているような不思議な鳴り方をします。

ワイヤーで吊るされます。高さを調整中。

左から、rimacona柳本さん、高橋さん、rimacona原さん、sonihouse鶴林さん

柳本さん連日作業で、顔が“OFFモード”のため、「写さないで〜!」のアクション!

 

さて、PULSEさんにご担当いただいている壁面もついにペイント。

プロジェクションをたよりに鉛筆でアタリをつけます

マスキング下上から、ローラーで塗り塗り

rimacona原さん もくもくとプログラムと格闘中

さてさて、みなさん大詰めです!頑張りましょー!

展覧の詳細はこちら

28日[土]には12面体スピーカー”scenery”もつかうライブあります!

29日[日]にはPULSEさんによるワークショップもあります!

どうぞご期待、ご来場ください!

 

  • seian
  • このページのトップへ △