滋賀県PRポスターの展示がはじまりました

グラフィックデザインクラス3年生が、広報課から出していただいた
テーマを基に、授業の課題としてポスターを制作しました。

2007年度前期受講生から取り組んでおり、今回が9回目となります。
その中で、優秀作品14点の学生作品の展示が滋賀県庁で始まりました。

搬入中にも、県庁職員の方々が行き交う通路で、多くの方に興味をもって見ていただきました。
滋賀県のPRポスターのテーマ

  • 「滋賀ブランド」の発信

滋賀県の自然、歴史、文化、産業などの様々な魅力を発信することで、 県外にお住まいの方や企業などに滋賀県への理解を深めて頂き、イメージアップを図ろうとするもの。

  • 滋賀県の観光

滋賀県には豊富な観光資源があり、交通アクセスも恵まれているにも関わらず、 地域ブランド力が低く、認知度も十分とは言えません。 そこで、滋賀ならではの素材を活かし、滋賀の魅力を発信することで、 多くの人々に滋賀県のことを知ってもらうだけでなく、実際に滋賀県に来てもらうことを狙いとするもの。

  • その他

上記以外で、滋賀県のPRに効果があると考えられるもの。

 

上記のテーマで制作したポスターを展示しています。

3月末まで展示しております。是非多くの方に見ていただきたいと思います。

 

3月1日(木)− 3月30日(金)

滋賀県庁 2階 連絡通路ギャラリー

大津市京町四丁目1番1号

 

 

 


  • seian
  • このページのトップへ △