石巻だより14(6/17)

おはよー

怪しい天気、こちら石巻

気圧が低下。脳波が乱れてるのか嫌な夢を見た。
地元の川にヘドロが流れ込んで、腐敗した魚や海藻の中から土器の茶碗を見つけ出すという訳分からん夢。そして無数のハエが飛び回っています。はっと目が覚めると、僕の唇にハエが停泊中。テントの中に巨大ハエが侵入。もう悪夢です

石巻のハエは、アブの如く大きい。たぶん海と陸から流れて混ざった栄養をたらふく食べて巨大化したんだろう。
胸元にとまった日にはブローチに見えるもんね。

そんなハエちゃんの揺り篭であり、石巻の香りを産む温床のひとつが海から流れついたさかなちゃん。あちこちに打ち上げられ、今だに道ばたに転がっています。

昨日は2日間かかる予定だった湊地区国道398号線清掃作戦を見事1日で終え、たくさんのヘドロカスとさかなちゃんを土のう袋へ詰めました。側溝にはまだヘドロがパンパンだけど、そのへんは自衛隊に任せたいところ。
夏に近づき気温があがれば、さらに臭いと虫が増えるでしょう。それまでに臭いのもとを少しでも土のう袋に詰めこんじゃおー
ハエの巨大化を食い止めよー
快適な夜をー!

全然関係ないけど、NHKで魚博士のさかなくんを紹介するときは「さかなくん」と呼びます。呼び捨てです。仮に敬称をつけてみると「さかなくんさん」もしくは「さかなさん」。なんかなー
やっぱりさかなくんは「さかなくん」がしっくりくるね!
どうでもいい話しです。

一応言うけど「さかなちゃん」と「さかなくん」に関連性は一切ないので。

ではまた

ヨシキ

 

  • seian
  • このページのトップへ △