12月17日、rimaconaライヴありました。

rimaconaが結でライヴをするのは5年ぶり。前回は、まだ柳本さんが成安造形大学の3年生だった頃。あれからぐ〜んと成長したふたりに、ギターのPolar Mさん、音響の島田さんがくわわり、素敵なひとときを提供してくれました。

演奏されたのはアルバム『黄昏とピアノ』(結で好評発売中)からの曲をメインに、成安ゆかりの90周年記念ソング「line」など、ふたりのゆったりとしたMCも冴えて(?)いました。

学内外から集まっていただいた約60名の方々、「きもちよかった〜」とにこにこ言ってくださったO先生、「聞き入りました!」と言ってくれた在学生、rimaconaは皆様の暖かい声援でますますすくすく育つことでしょう。

結が用意してくれた、焼きたてフォカッチャ付きBoxディナーも美味しくいただきました。

これから年内3つのライヴを予定しているrimacona、また、来年も結に戻ってきてくれることを祈っています。

  • seian
  • このページのトップへ △