【公開講座】映画監督 粟津順の世界

【公開講座】映画監督 粟津順の世界

【お知らせ】 本公開講座は、台風の接近が心配されるため、中止となりました。延期等についてはまだ未定です。もし、再開催などの予定がある場合は応募者の方へ連絡させていただきます。

成安造形大学 公開講座のご案内です。

『ゴジラ×メカゴジラ』や『仮面ライダー555』などにVFXアーティストとして携わられた粟津順氏をお招きし、この夏劇場公開されたご自身の監督作品『プランゼット』を中心に、プロデューサー酒井雄一氏を交え、CGによる特撮映画についてお話しいただきます。

【 内容 】

  • 講師: 粟津順 氏 〔映画監督〕 × 酒井雄一 氏 〔ラインプロデューサー〕
  • 日時: 2010年10月30日(土)13:40-15:10
  • 場所: 成安造形大学 聚英館3階 聚英ホール
  • 定員: 200名
  • 対象: 中学生以上
  • 主催: 附属芸術文化交流センター

【 申し込み方法 】

受講申し込みの締切日は、10月4日(月)(必着)です。
定員を越える応募があった場合は、応募者全員の中から抽選とさせていただきます。
本学の学生、教職員は学内窓口(聚英館1階 研究支援部門)でのみ受付となっています。

一般の方は、下記申し込みフォームからお申込みください。
https://www.seian.ac.jp/lecture/koukai_mail.html

【 講師プロフィール 】

粟津 順

愛知県立芸術大学大学院修士課程修了。VFXアーティストとして数多くの 映像作品に携わる。代表作に『惑星大怪獣メガドン』、『プランゼット』など。

酒井 雄一

立正大学法学部法学科修士課程修了。
ラインプロデューサーとして、「エグザムライ 六本木地獄城の章」や「アジール・セッション」などの作品に関わる。

【 関連情報 】

  • seian
  • このページのトップへ △