ワークショップ box

残暑お見舞い申し上げます。講師の森田です。

8月12日(木)岡山にある画塾のboxさんのところで、アニメーションワークショップをやってきました。題材はゾートロープです。ゾートロープは、スリット状の覗き穴が12個空いた筒と、10〜12コマほどのアニメ画が描かれた帯で作るアニメーション玩具です。学校でも教材として使われることが多く、比較的簡単にアニメーション体験できるのがこのゾートロープのいいところです。

ただ、ゾートロープを作るだけでは大学の体験授業としては物足りませんので、目や脳の視覚的な仕組みなどの解説をして、実習による体験と講義による理解をしていきます。また、僕の自己紹介をしたりして、ゲームや映像関連の業界の話もさせていただきました。

今回、参加者が結構多くて賑やかな感じで楽しく出来ました。皆さん、美大芸大を志望しているやる気のある方ばかりなのも大きかったと思いますが、非常にやりやすかったです。

最後の課題を完成させた後、鑑賞会。始めての制作にしてはみなさん上手だし、またスピードも早かったです。楽しいワークショップでした。

boxさんのところは、卒業生たちがよく訪ねてくるそうで、この日もあちこちの大学からお盆の帰省でOBがたくさん集まっていました。ワークショップが終わった後、そのOBの子たちやboxの先生と飲みにいったのですが、人格的にもしっかりした若者が育ってる感じがあって、いい塾だと思いました。

岡山のアトリエ box for Designers http://box.akubi.net/

  • seian
  • このページのトップへ △