アニメーション・CGコース / 作品

Continuing hole

中村亜樹 アニメーション・CGコース

『Continuing hole』 中村 亜樹
ジャンル:3DCGアニメーション
作品時間:5分30秒/制作年:2009年

第35回宮崎県美術展 映像部門大賞受賞(2009年3月)

男はどこかの暗い洞窟をさまよっていた。曲がりくねったどこまでも続く暗い一本道を進んでいくと行き止まりになっていた。なんとか壁を通り抜けるとなぜかそこには捨てられた傘とカバンが…。

全編3DCGで制作されたキャラクターアニメーションです。表情豊かなキャラクターと不思議な舞台、よく考えまとめられたストーリーとクオリティの高い作品です。もともとセンスのよい学生ですが、そこに技術が備わり質の高いものになりました。

  • seian
  • このページのトップへ △